オルビスアクアフォースの評価

最近、乾燥肌に悩む女性が増えています。人間には、もともと水分を保持したり、紫外線やホコリなど外部の刺激から肌を守る機能が備わっています。

しかし、加齢や生活習慣の乱れなどによって肌が乾燥してバリア機能が低下すると、様々な肌トラブルの原因となります。

肌が乾燥する原因のひとつが、間違ったスキンケアです。洗顔の時に洗浄力の強い洗剤を使ってゴシゴシ洗ったり、スクラブ洗顔や毛穴パックを頻繁にしていると、肌を傷めてしまう危険があります。

汚れを取り除くことは大事なのですが、肌に必要な皮脂まで取り除いてしまうと、逆に皮脂の分泌を招いてニキビの原因にもなります。

肌をこすり過ぎると、角質層を傷つけてしまい、肌の保水力が低下します。また、肌が刺激を受けると、メラニン色素が増えるため、シミなど色素沈着の発生を招くリスクが高くなります。

肌にとって摩擦は大敵なので、スキンケアを行う場合は、力を入れずに優しく肌をケアすることが大事です。

40歳を過ぎると、特に乾燥肌の女性が目立つようになります。そのため、多くの化粧品メーカーが独自の保湿化粧品を販売しています。

オルビスは、昔から肌に優しい化粧品を開発しているため、女性ファンが多いメーカーです。オルビスには、様々なタイプの化粧品がありますが、肌の乾燥に悩む女性に人気があるのがアクアフォースです。

アクアフォースは、口コミサイトでも保湿力が高くて乾燥対策に良いと、高い評価を受けています。

アクアフォースには、約0.02mmの角層を潤す浸透力があります。角層に隙間があると、潤いが逃げてしまい、乾燥肌の原因となります。

しかし、新成分のうるおいマグネットAQが配合されているため、角層の隙間に密着し、潤いを引き寄せます。

潤いが必要な部分から素早く保湿するので、変化をすぐに実感することができるのです。

浸透させた潤いをキープできるのも、大きな魅力です。健やかな肌を目指すには、潤いを与えるだけでなく、潤いが留まりやすい肌環境を整えることが重要です。

アクアフォースは、肌本来の潤いに近い、ピュアアクアエッセンスが配合されており、角層全体を潤いで満たすことができます。

さらに、角層細胞を保護して、角層を隙間のないシート状にします。隙間のない状態にすることで、刺激を受けにくくなるのです。

角層内を潤いで満たすことができても、日々の外的刺激により、角層に隙間が生まれてしまうこともあります。

ですから、隙間を見つけて、潤いを逃さないようにする保湿が重要なのです。

アクアフォースは、乾燥スポットを優先的に保湿することができます。また、潤いを抱え込んで角層の水分量を高いまま保つため、化粧崩れ対策にもなります。

内側から角層を整え、さらに外部の刺激から肌を保護しながら空気中の水分を取り込むため、キメの整った肌を維持できるのです。

アクアフォースは、誕生してから17年のロングセラー化粧水です。

100%オイルカットですが、油分がなくても肌をみずみずしく保てます。30年の研究と開発の結果、ロングセラーとなる優れた化粧品を生み出せたのです。

肌に本当に必要なものだけを厳選して配合しており、アレルギーテストも徹底しているので、毎日安心して使うことができます。

スキンケアのステップは、シンプルな3ステップなので、忙しくて時間がない時でも素早くスキンケアを済ませられます。
洗顔料は、濃密なうるおい処方で、汚れや古い角質をすっきりと落とします。

汚れを取り去って清潔になった肌に、化粧水で潤いを与えます。さらに、美容液で肌を潤し、長時間キープします。潤いのヴェールが肌を包み込むことで、キメの整った肌をしっかりとキープします。”